2008年07月31日

パクジョンチョル、「チェヨジン・パクソルミの二人共酒豪、私をぶっ倒した。」 びっくり暴露

200807260044261001_1.jpg
タレントパクジョンチョルが同僚俳優チェヨジンの驚くべきな酒量を公開した。

11日放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、パクジョンチョル・コジュウォン・パクソルミ・チェヨジン主演のMBC新週末ドラマ「私の女」の制作発表会現場が公開された。

この日パクジョンチョルは、劇中、自分の妹に扮するチェヨジンが、会食の席で自分をお酒で倒した事実を公開、「チェヨジンとパクソルミ二人とも酒豪。」と話して、視聴者たちの目を引いた。

会食の席でパクジョンチョルと対座したチェヨジンが、ずっと杯を勧め、酒量を越えたパクジョンチョルに最後まで酒を飲ませて、結局6年ぶりに嘔吐させられたこと。パクジョンチョルは「もう一杯だけでも飲めば死ぬような状況だったのに、乾杯を叫んで杯を押し込んだ。」と話して、周辺の出演陣を爆笑させた。

一方、チェヨジンに劣らない酒量を誇示するというパクソルミはこの日、二人の男優パクジョンチョル・コジュウォンとのキスシーンに対して言及したりもした。

劇中、パクジョンチョル・コジュウォンと三角関係に陥り、愛と野望の間で悩む人物セラ役を引き受けたパクソルミは「コジュウォンさんとのキスシーンは、虹がかかったように柔らかかったし、パクジョンチョルさんとのキスシーンは野生馬のように激しかった。」と話して、二人のアクターの顔に悲喜が工作させるようにした。

作品「私の女」は、80年代に放送されたドラマ「終点」をリメイクしており、造船王を夢見る男の愛と挫折を描いたサクセス・ドラマだ。コジュウォン・パクソルミ・パクジョンチョル・チェヨジンら4人の主人公と、彼らを取り囲んだ船舶業界の人々が繰り広げる夢と愛、復讐と野望などが興味津津に開かれる。「甘い人生」後続作として放送される「私の女」は、26日午後 10時 35分スタート。

パクソンジ記者 sunsia@newsen.com

NEWSEN]2008-07-26 08:26:46
posted by rika1999 at 09:54| ■MBC週末劇「私の女」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。