2008年10月03日

パクジョンチョル“浴槽シーンが話題?催眠かけて演技”

パクジョンチョルが最近、MBC週末ドラマ「私の女」を通じて放送されたパクソルミとの浴槽シーンの場面に対する所感を伝えた。

29日午後 4時、ソウル汝矣島MBCで進行された「私の女」撮影現場で取材陣と会ったパクジョンチョルは"パクソルミとの浴槽シーンが話題になっているが、どう思うか"と言う質問に「話題になっているとは思わなかった。」と口を切った。

引き続きパクジョンチョルは「鳥肌が立つような台詞の為、撮影現場でパクソルミと恥ずかしさが多かった。でも、その時毎に自分で自分に催眠をかけながら演じた。」と付け加えた。

また、「劇中の‘テソン’なら充分に出来る行動だと思う。」と説明した。

先週の「私の女」放送分で、パクジョンチョルはパクソルミと浴槽シーンを撮影して話題になった。劇中、新婚旅行に行った‘テソン’(パクジョンチョル)と‘セラ’(パクソルミ)が、初夜を共に過ごして、多少程度の高い入浴シーンを披露した。

一方、MBC週末ドラマ「私の女」は、激愛する女性を奪われ、産業スパイに追われた‘ヒョンミン’(コジュウォン)が、‘ホンミネ’(チュサンミ)と手を握り、‘テソン’との本格的な対決を予告、ますます興味を募らせている。

ソミヨン記者 miyoun@seoulntn.co.kr

[ソウル新聞]2008-09-29
posted by rika1999 at 11:41| ■MBC週末劇「私の女」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。