2009年04月07日

パクジョンチョル、「善徳女王」にびっくり合流…イヨウォンが積極推薦

タレントパクジョンチョルがMBC「善徳女王」(シナリオ/キムヨンヒョン、パクサンヨン、演出/パクホンギュン、キムグノン)に合流した。

「善徳女王」の制作陣は「4回の回別主人公であるヨンスゴン役にパクジョンチョルをキャスティングした。」「'正祖8日'と '神機箭'を通じて、現代的で都会的なイメージを持っていたパクジョンチョルが史劇を完壁に消化しているのを見てラブコールを送った。」と明らかにした。

制作陣は引き続き「ヨンスゴンは1回分量の主人公で、出演は短いが内容上、後半部に繋がるようになる事件の開始点になる為、誰でもが役に合うことが出来るわけでもないだけでなく、内的な苦痛と節制された演技に至るまで、1回内で多様に変化する姿をすべて見せなければならないから、キャスティングにとても悩んだ。」と付け加えた。

ここにパクジョンチョルは「とても良い作品ではあるが、1回分に限定された出演なのに比べて、撮影時間を予想することができない戦争場面などが大部分である特殊な状況での出演に躊躇ったが、結局決めた。」と所感を伝えた。

パクジョンチョルのこのような決定には、劇中の主人公イヨウォンの役目が大きかったことと伝えられた。

イヨウォンはヨンスゴンに対するパクホンギュン監督の悩みを共に分けて、普段から親しみを押し堅めて来たパクジョンチョルに直接頼んだこと。

イヨウォンとは共に作品をした事がないものの、厚い親しみを維持して来たパクジョンチョルは、無条件に参加を決めたという裏話だ。

こういうわけで4月中旬以後、「善徳女王」の撮影を予定しているパクジョンチョルは、6日から15日までの日本での日程を終えた後、撮影に加勢する予定だ。

ヤンジウォン記者 jiwon@mydaily.co.kr

[mydaily]2009-04-07 08:45:34
posted by rika1999 at 11:22| ■MBC「善徳女王」(1話分のみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。