2008年02月13日

パクジョンチョル、パクシニャンに引き続き新しい「銭の戦争」のクムナラ役に抜擢...女性主人公チョヨジョン

41758_1.jpg
俳優パクジョンチョルがパクシニャンの後に続き、ドラマ「銭の戦争」の男性主人公に抜擢された。

制作陣によれば、パクジョンチョルはtvNで来る3月7日から放送するドラマ「銭の戦争THE ORIGINAL」の男性主人公の私債業者クムナラ役にキャスティングされた。  

パクイングォンの漫画を原作にした「銭の戦争」は、昨年、SBSでドラマで放送されて爆発的な人気を呼んだ。

今回の「銭の戦争THE ORIGINAL」もやきり、パクイングォンの漫画が原作だが、原作のモチーフと登場人物の名前などだけを生かし、多い部分脚色したSBSドラマとは違い、原作に忠実にエピソードを解いて行く予定。総12部作で毎回エピソード1編ずつが放送される。

SBSドラマでクムナラとの葛藤を生じさせ、「銭の戦争ボーナス・ラウンド」が放送される前の本編最後に、クムナラを暴行して死に追い込むようにさせたマドンポにはクォンヨンウンが出演する。また、SBSドラマでパクジニが演じた女性主人公ソジュヒは、原作漫画になかった人物であったが、今回はチェジインという人物に変わった。その役にはチョヨジョンが投入される。

「銭の戦争THE ORIGINAL」の制作は「銭の戦争」の制作会社であったイギム・プロダクションが引き受けた。イギム・プロダクションは「バリで起こった事」をはじめとして「Smile Again」等を制作、これまで皆2桁の視聴率を記録して地位を固めて来ただけに、「銭の戦争THE ORIGINAL」で始めて着手を踏み出すケーブルチャンネルでは、どんな成果を引き出すのか関心を引いている。

キムウング記者

[spn.edaily]2008-02-12 12:27:13
posted by rika1999 at 00:01| ■tvN「銭の戦争THE ORIGINAL」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。